2022年10月15日の東京大学ホームカミングデイで、さつき会は、お笑い芸人の石井てる美さん、経済キャスターの瀧口友里奈さん、起業家の榊原華帆さんによるオンライン・トークイベントを開催しました。

イベントでは、一日の過ごし方から、高校・大学時代の生活、新卒の時や今の仕事の選び方、東大卒で実際どうだったかなどについて、ミレニアル世代(1980年頃〜1990年代中盤生まれ)の石井さん、瀧口さんに、Z世代(1990年代中盤以降生まれ)でモデレーターの榊原さんがざっくばらんに伺いました。
最後の「大事にしている価値観」については、奇しくもお二人とも、「どんなに楽しくない経験でも、下積み時代でも、それが全て自分の人生の糧になる」と強調されました。
自分の心の声を大事にする石井さんと瀧口さんの姿勢にinspireされた参加者も多かったのではないでしょうか。

38名の参加者は高校生から70代以上まで幅広い年代に亘り、男性や東大卒以外の方の参加もありました。
質疑応答の時間には、高校生や大学生からもチャットでコメントや質問が寄せられるなど、登壇者お三方の明るいお人柄もあり、和気藹々とした雰囲気のイベントになりました。

参加者からは、
「若い世代の方たちが、伸びやかに挑戦している姿に心打たれました。」
「素敵な生き方をされている同窓生の話を伺えて、とても幸せな気持ちになれました。」
「石井さんのネタが面白かった!質問もできて良かったです。メッセージが心にしみました。」
「未来が明るくなるような顔ぶれでした。いずれも話し上手で、わかりやすく聞けました。」
などの感想が寄せられました。

さつき会イベント委員会では皆様のご意見をもとに、今後も様々なイベントを開催していく予定です。
こんなテーマについて取り上げてほしいというご希望・ご提案がありましたら
event-contact@satsuki-kai.net までお知らせください。