東京大学女子卒業生・女子東大生同窓会

奨学金制度

  • HOME »
  • 奨学金制度

思いをつなぐ「さつき会奨学金制度」の設立について

次世代の東大女子学生が 大きく羽ばたくために、背中をやさしくひと押し

優秀な女子の東大受験を促し、
入学後の経済的・精神的なサポートを行うことを通じて、
次世代を担う女性をより多く輩出することを目的に、
「さつき会奨学金制度」が設立されました。

皆様からのご寄附はこの「さつき会奨学金制度」の原資として、使わせていただきます。

また、本制度は東京大学とさつき会の協力のもと 運営を行います。

パンフレット

奨学金ニュースバックナンバー

奨学金制度の概要

さつき会奨学金には、受験生を対象として募集する「東京大学さつき会奨学金(予約型)」と学部1年生を対象として募集する「東京大学さつき会奨学金(島村昭治郎記念口)」の2種類があります。

「東京大学さつき会奨学金(島村昭治郎記念口)」は島村昭治郎氏からのご寄付により設立されました。島村様のご厚意に感謝申し上げます。

1.東京大学さつき会奨学金(予約型)の概要

  • 対 象 者:東京大学への入学を志望する女子であり、経済的支援を必要とし、かつ自宅外から通学せざるを得ない者
  • 選考方法:学業成績、経済状況、エッセイ等にて選考する。受験前に内定、入学後に決定。
  • 支給金額:月額3万円(年額36万円)を標準修業年限まで。また修士課程(含専門職)に進学の場合には修士課程の標準年限まで支給する。
  • 採用候補者数:約15名

東京大学さつき会奨学金(予約型)募集要項等

2.東京大学さつき会奨学金(島村昭治郎記念口)

  • 対 象 者:東京大学教養学部前期課程1年に在学中の翌年度2年に進学予定の女子であり、経済的支援を必要とし、かつ自宅外から通学せざるを得ない者
  • 選考方法:学業成績、経済状況、エッセイ等にて選考する。受験前に内定、入学後に決定。
  • 支給金額:月額3万円(年額36万円)を標準修業年限まで。
  • 採用数:若干名

東京大学さつき会奨学金(島村昭治郎記念口)募集要項等

寄附のお願い~次世代を担う女子学生を応援しましょう

『さつき会奨学金』は、経済的な理由から東大進学を躊躇う優秀な女子学生に 「東大で学ぶ夢を諦めないでほしい」、「東大で学びグローバルな人材として羽ばたいてほしい」 という女子同窓生の思いを集めて、2012 年7 月に設立された奨学金制度です。返還の義務のない給付型で、入学後に自宅以外から通学をせざるをえない女子学生を支援します。

同窓生に限らず多くの方々からご賛同・ご協力をいただいておりますが、奨学金の確保にはまだまだ十分とはいえない状況にあります。より多くの女子学生が東大を受験し、次世代を担うリーダーが育つことを願っています。皆さまのあたたかいご支援のほどよろしくお願い申しあげます。

■ご寄附のお申し込みについて■

さつき会奨学金制度へのご寄附は、東京大学基金を通じて受付けています。この寄附は東京大学への寄附として扱われ、所得控除などの対象になる他、東大基金の定める様々な特典を受けることができます。

◇インターネットによる寄附のお申し込み
東京大学基金の「さつき会奨学金基金」のページからお申し込みください。
■ 入力画面の「寄附目的」に「支援 プロジェクトを指定する」、支援プロジェクトに「さつき会奨学金」 が選択されているか確認して下さい。
■ 銀行振込のほか、クレジットカード決済もご利用いただけます。

◇払込票による振込をご希望の方
所定の「払込取扱票」に必要事項(※印欄)をご記入のうえ、金融機関よりお振込ください。
「寄附目的」欄の「その他」をチェックして「さつき会奨学金」とご記入ください。
すでに記載されている場合は不要です。 払込票がお手元にない場合には、さつき会までご請求ください。

ご寄付いただくについての情報
2000円を超える部分について、当該年所得の40%を限度に所得控除対象となります。
東大から送付されてくる寄附金領収書を、控除証明書としてご利用下さい。
今年12月末までにご寄付下さる場合、来年3月の確定申告の対象となります。
30万円以上のご寄附をいただいた場合、東大基金の特典として、ご希望の方には
安田講堂にお名前を刻印した銘板が掲示されます。
詳細は東大基金事務局(03-5841-1217)まで。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter

新着情報カテゴリー

アーカイブ

ログイン

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.